ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

カテゴリ:チェロ( 98 )

笠岡チェロアンサンブルコンテスト

c0192025_22324717.jpg

今年は大型バスを仕立てました。
バンドワゴンのノリです。
では、明日から行ってきまーす!
[PR]
by na7-ko | 2011-05-13 22:34 | チェロ | Comments(2)

レッスン

c0192025_9221427.jpg

相変わらず、居酒屋ごはん。
鰤子を煮てみました。
あとは、焼き肉屋さん風サラダ、なすのカポナータ、半熟煮卵、ぬか漬け(きゅうりと大根)。


練習もできていないのに、レッスンに休まずに行く。
昔ならきっと休んでたと思う。
すみません。

デュポアは1オクターブ離れた音の三連符。親指を使って。
前回のレッスンで、最初から三連符で弾くんじゃなくて、まず重音でとってみるようにと言われていました。
出かける前に、それだけ何度も弾いていったけれど、こんなの、練習してなくちゃできるわけない。
(そもそも一夜漬けにさえなっていません。)
次回持ち越し。

ラフマニノフ。
細かく止められて、その度にびっくり。
わたし、気づかずにこんなに雑に弾いていたなんて。
無駄にアクセントを付けていたり、ピアニシモが続くところなのに勝手に膨らませていたり。
特にピアニシモの音に対する無神経さに、自分であんぐり。
先生が、「あなたは今、こんな風にひいてたんですよ」って弾いてくださって、全然意識せずに、こんなふうに思い込みで弾いてたんだ、ということに気づきました。
アンサンブルでも言われたことだけど、音に対する心配り、愛情が全くない。
だから、いつまでたっても音が子供、っていつも先生に言われる訳です。
(かといって、神経を集中して弾けば実は美しく弾けるのだ、という訳ではありません。そんな実力はありません。はい。)

はー。
むつかしい。
[PR]
by na7-ko | 2011-05-03 19:21 | チェロ | Comments(0)

元気です。

c0192025_2315245.jpg

たびさん、ストーブの前でうたたね。

アンサンブルの練習に行きました。
GWに演奏会があるのです。
笠岡にも参加します。

新曲もたくさんあって大変!
でも、どの曲もきれい。

弓の返しがぞんざいになっていて、音が汚いと、指摘されました。
ほんとにそう!
ほんのちょっとの心配りでぜんぜん音はかわるのに。

いつものメンバーとのアンサンブル、ものすごく楽しいです。

そんなこんなで、元気です。
[PR]
by na7-ko | 2011-03-24 23:19 | チェロ | Comments(4)

練習し始めると

c0192025_18263115.jpg

寝起きの顔。

******************************

弦が新しくなって楽しいので、今日も練習。
デュポアの4番は教会の音楽みたい。
何かそんなに悲しいことがあったのですか、という感じ。
チェロよりもパイプオルガンの方が似合うのでは。

ラフマニノフは最後までたどり着きました。
何より、解放弦が使えるので、弾くやすくなりました。
重音の三連譜、どうしたら弾きやすいかなあ。

しかし、いい曲だなあ。うっとり。

この調子で毎日練習したら、すぐ上手になるんだけど。
[PR]
by na7-ko | 2011-03-06 18:36 | チェロ | Comments(0)

ついに!

c0192025_2194687.jpg

これが、たこちの視線の先にあったケーキ。

******************************

弦、新しくなりました!
先生に張っていただきました。
すごーい、すごーい、低弦がよく鳴るようになりました。
解放弦がぜんぜん「びーん」って言わないし。
うれしいな。
先生が張ってくださってる間、先生の楽器で遊ばせてもらったんですけど(←手伝う気がさらさらない。)、ものすごく個性的な(要するに弾きづらい。)楽器で、よくあんなに美しく弾けるもんだ。
その点、わたしの猪子チェロはすごく素直で弾きやすい。
この子に出会えてよかったなあ、と改めて思いました。

さて、約2年ぶりのレッスン。
音階はGmoll、ひと弓で4オクターブを弾くと指がもつれて苦戦。
しかしなんとかたどり着く。
デュポアの3番は、途中、「たとえエチュードでも音楽的に弾いてください。」と指示が出ましたが、弾くだけで精一杯ですよね、エチュード。。。
でも、それなりに頑張って強弱をつけてみたところ、無事クリア。
問題のラフマニノフは最初のリターン部分までですが、弓と運指を見直していただいてすごく弾きやすくなりました。
すごく感動したのは、先生がピアノをつけてくださったこと。
チェロの先生なので、ピアニストのようにはいきませんが、ピアノに合わせてこの曲を弾く日がくるなんて!
しかも初日に!
弾いていてすごく気持ちいい曲です。

次も頑張る!
(後半の重音の3連譜はどうやって弾くのか見当もつきませんが、大切なのは気持ち、気持ち。)
[PR]
by na7-ko | 2011-03-05 21:29 | チェロ | Comments(3)

グランドコンサート

c0192025_13381770.jpg

金曜日、チェログランドコンサートへ行ってきました。
クアルティーナとF姉率いる地元チェリストたちの演奏。
私たちが弾いたことのある曲も何曲かあって、「え、実はこんなすてきな曲だったのね?」と思いました。
やっぱり、チェロはいいなあ。

なので、3月からレッスンを再開することに。
どれだけ練習できるかわからないけど、やっぱり上手になりたい!
エチュードは「デュポア」、曲はラフマニノフのチェロソナタ。
先生が「とりあえず練習してみて」と言ってくださったので。
やっと再開しようと思い立った気持ちがくじけないための配慮ですね。
高望みなのはわかっていますが、勇気を出してチャレンジしてみます!

打ち上げで藤森さんに握手していただきました。
やわらかくて優しい手でした。
[PR]
by na7-ko | 2011-02-26 22:51 | チェロ | Comments(0)

チャリティコンサート

c0192025_1855582.jpg

別府でチャリティコンサートをしました。
ワンドリンク付きのチェロアンサンブルコンサート。
思いがけずたくさんのお客様にお越しいただき、立ち見の方までいらっしゃいました。
手拍子やブラボーコール、予定していた以外にアンコールまでいただいて、ほんとうに楽しいコンサートだった。
F姉のMCで、わたしたちのチェロ軍団が、高円宮さまの命名だったことを改めて思い出し、なんだか感動してしまいました。
この名前に恥じないように、またみんなでがんばろうね!

集合前に、念願だったガード下の昭和の香りぷんぷんのお惣菜のお店に寄りました。
(のんちゃんが連れて行ってくれました。)
写真は名物の巻き寿司。
ほかにも、ほうれん草の白和えや、おから、砂肝の三杯酢などを思わず購入。
どれもおいしい。
今度、kakoちゃんのナビゲートで「別府B級グルメツアー」に連れて行ってもらう予定。
たのしみだあ。

More
[PR]
by na7-ko | 2011-01-22 22:55 | チェロ | Comments(2)

こんにちは、2011

c0192025_12171522.jpg


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
風は強いけれど、おだやかなよいお正月です。

今年は、1年かけて、ラフマニノフのチェロソナタを弾けるようになりたいなと思います。
せめて1楽章だけでも。
こんなにさぼってたくせに、夢だけはでかい。
どなたか伴奏していただけませんでしょうか。。。
だって、すっごくピアノ伴奏むつかしそうなんだもん。
そのためには、まず重音の練習再開しないとなあ。。。
その前に、大枚はたいて買った弦を取り替えないと。
なんたって、エヴァのソリストですよ!ソリスト!
(実力を考えると無駄なお買い物だったと、実は少し反省しています。)

年末、いろいろあったので、やっと今朝年賀状出しました。
「元旦」と印刷してあったので、元旦に出せば、まあいっか。
たびさんにも年賀状が来てました。
ほら、って見せてあげたら、しばらく「むむむー」という顔をしていましたが、うれしそうに年賀状にすりすりしていました。
よかったね。
[PR]
by na7-ko | 2011-01-01 12:24 | チェロ | Comments(2)

さよなら2010

c0192025_1363433.jpg

チェロ会の納会で新人さん(チェロ的に、という意味だけの。)からいただいた差し入れ。

12月は年の初めには予想もしていなかったことが次々とおこって、びっくりの年末でした。
たろさんの腎不全の治療で毎日病院通いをしたり。
たこちもたろさんほどではないけれど、腎不全と甲状腺にも異常がみつかりました。
それでも、こうやって家族全員で静かに新しい年を迎えることができることに感謝しています。
思いがけず「命」について深く考えることになったけれど、大好きな人たちと同じ時代に生まれて出会えたこと、今、生きて一緒に過ごせることの幸せをしみじみとかみしめています。

お掃除も(テキトウに)済み、年越しのお料理もお決まりの牡蠣のオリーブオイル漬けを作り終わり、ほっと一息。
来年は穏やかな1年だといいな。
とにかく、健康が一番ですね。

今年も1年、ありがとうございました。
こちらも雪になりました。
みなさま、どうぞよい新年をお迎えください。
[PR]
by na7-ko | 2010-12-31 13:18 | チェロ | Comments(2)

オケ練習

c0192025_190374.jpg


先週の教えを守り、きちんと練習。
とりあえず、苦手な部分に指番号をふってみる。
まだインテンポでは無理だけど、だいぶ弾けるようになりました。
やっぱり気持ちが大切なのだ。
今週の練習では、先週よりもずいぶんついていけました。
(って、本番まであと1ヶ月なのに!)

そして、ずっとさぼっていたにもかかわらず、弾き始めたら、楽器がずいぶん鳴りだしたような気がします。
新しい楽器は、とりあえず時間が経って乾燥する事で鳴りだすのでは?と思いました。
もちろん弾き込む事が一番大事だけれど。(ごめん。)

月末にはアンサンブル。
芸術の秋ですね。
[PR]
by na7-ko | 2010-10-11 19:09 | チェロ | Comments(6)