ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

美術展巡り

芸術の秋!食欲の秋!
とうことで思い立って神戸に行ってきました。

c0192025_2181028.jpg


「貴婦人と一角獣展」
クリュニー中世美術館からやってきたタピスリー。
奇跡の初来日と聞いては行かないわけにはいかないじゃないですか。
実物はとても大きく繊細。そして織り込まれた動物たちや植物がとてもかわいい。
何より、どのタピスリーにも登場する獅子と一角獣の表情がそれぞれ楽しくて、抜き出してパラパラ漫画にしたらさぞ面白いだろうなどと考えながらみていました。不謹慎。

この美術館では思いがけず、舟越保武の「原の城」を観ることができました。
迫力に圧倒されてしばらく動けなかった。
奈落に落ちていきそうな気持ちになるのに、離れがたいような。

c0192025_2118451.jpg

次は「プーシキン美術館展」
有名どころ満載。残念ながらこれは!というのには出会わなかったけれど、神戸市立博物館は建物も素敵でした。
何より、博物館の周りが高級ブティック街で、素敵すぎてきょろきょろうろうろ。


c0192025_21244992.jpg
c0192025_21242548.jpg

もちろんカルドも行きました。
(そもそも、ここが本来の目的地。)
相変わらず美味しくて落ち着けてすばらしい空間。
これでまた半年は頑張れる。
そして、ここで、美味しいワインのお店を紹介してもらったのでした。
[PR]
by na7-ko | 2013-10-08 21:31 | おでかけ | Comments(2)
Commented by 笹子 at 2013-10-09 22:32 x
ご無沙汰してます~。
思い立って神戸・・・ って、すごい行動力ですね~。
美術って、どこへ行って何を見ればいいのかサッパリわからない私ですが、ちょっとずつでも分かるようになれば面白いんだろうなあ。
Commented by ななこ at 2013-10-09 23:22 x
笹子さん!
こちらこそご無沙汰しています。
お元気ですか?

煮詰まった時は神戸!
これで半年頑張れるなら安いもんだ、と思い切ってでかけました。
絵もほんとのところよくわかんないけど、これ好き、って思えるものに一つでも出会えたらいいかなって。
何より、天井が高く広々した美術館の中に立つと心が落ち着きます。
ぜひぜひお近くの美術館にいってみてください!
はまるかも。
<< ワインがやって来た! フライング >>