ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

レッスン

c0192025_20155662.jpg

また練習できてないままにレッスンへ。
ラフマニノフの2楽章はリズムがわかんなくてあきらめました。
エチュードも散々。
どうしてもリズムがうねうねしてしまいます。
やっぱりデュポアは私にはまだ無理かなあ。
メルクやグリュッツマッヒャーにもう一度戻ってもらおうかなあ。

11月に職場の先輩のホームパーティで弾くことになったので、無伴奏をみていただく。
1番のプレリュード。
じっくり1時間指導していただいて、すごく変わりました。
ひとつひとつの音の大切さに目からうろこがぽろぽろ落ちました。
行きの暗ーい気持ちから、一転うきうき。
楽しかった!
次回は、メヌエットも練習することになりました。

そして、先生がピアノ伴奏(チェロ用カラオケ)をダビングしてくださることに!
白鳥や愛の挨拶、カッチーニのアヴェマリアなど。
先生のピアノです。
すごくうれしい。
[PR]
by na7-ko | 2011-09-17 20:22 | チェロ | Comments(6)
Commented by cath at 2011-09-18 10:33 x
デュポールの7番だー
ピアッティの7番も同じような模様なんですよね。
プリントしてカーテンにしたいです。
ワンピースと、お揃いのバッグも作ったら素敵かなあ。
Commented by ななこ at 2011-09-18 21:00 x
そうそう!デュポア(先生はこう呼びます。)の7番です。
練習してるとくやしくてたまらないけど、カーテンはいいかも。
ワンピースもいいですね。
すこーしだけ、スカートがふんわりした、シンプルなワンピース。
そんなふうに考えると、この曲、好きになるかも。
あ、すごくきれいな曲なんですよね。
Commented by 笹子 at 2011-09-20 07:09 x
お久しぶりです。
写真はエチュードですか?
ずっと睨んでいたら目の焦点が合わなくなりそう…。

仕事にオケに猫の世話に加えてレッスンまでも頑張っていて、すごいなぁといつも感心しています。
レッスンでエチュードをきちんと指導してもらうことが、ソロを披露するくらいまでに上達することにつながるんですね。

それにしても、カーテンとは!
頭をよぎることもなかった発想ですが、言われてみるとなるほど良いデザインかも。
Commented by ななこ at 2011-09-20 21:28 x
お久しぶりです!
お元気でしたか?
いや、、、レッスンは、、、さぼり気味なんですけど。
ソロを披露っていっても、ホームパーティで、チェロを近くで見たことがない方ばっかりですから。

カーテン、すごくいいアイディアだと思いますが、レッスンが近くなって焦っているときは眠れなくなっちゃうかもなあ、なあんて思ったりもしています。
いつか、「この曲で苦労してた日もあったわね」と思える日が来るといいなあ。

Commented by 通りすがりのおじさんチェロ弾き at 2011-09-27 19:57 x
私もグリュッツマッヒャーの次にこの曲をもう2年以上やっています。。
ご存知かもしれませんが、youtobeでアンドレ・ナバラがこの曲でボーイングバリエーションを弾いています。
"Andre Navarra bow technique (part4)"で検索してください。
先は遠いですが、お互いにがんばりましょう。

Commented by ななこ at 2011-09-27 22:15 x
はじめまして、でしょうか。
ようこそお越し下さいました。
わたしもこの曲はフィンガリング練習でちょっと前からやっていました。
いよいよこの曲をエチュードでする日が来るとは!
と最初は喜んでいたのですが。。。
ナヴァラ、大好きです。
早速検索してみます。
ありがとうございました。頑張ります!
<< レッスンその後。 たびさん9さい >>