ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

レッスン

c0192025_9221427.jpg

相変わらず、居酒屋ごはん。
鰤子を煮てみました。
あとは、焼き肉屋さん風サラダ、なすのカポナータ、半熟煮卵、ぬか漬け(きゅうりと大根)。


練習もできていないのに、レッスンに休まずに行く。
昔ならきっと休んでたと思う。
すみません。

デュポアは1オクターブ離れた音の三連符。親指を使って。
前回のレッスンで、最初から三連符で弾くんじゃなくて、まず重音でとってみるようにと言われていました。
出かける前に、それだけ何度も弾いていったけれど、こんなの、練習してなくちゃできるわけない。
(そもそも一夜漬けにさえなっていません。)
次回持ち越し。

ラフマニノフ。
細かく止められて、その度にびっくり。
わたし、気づかずにこんなに雑に弾いていたなんて。
無駄にアクセントを付けていたり、ピアニシモが続くところなのに勝手に膨らませていたり。
特にピアニシモの音に対する無神経さに、自分であんぐり。
先生が、「あなたは今、こんな風にひいてたんですよ」って弾いてくださって、全然意識せずに、こんなふうに思い込みで弾いてたんだ、ということに気づきました。
アンサンブルでも言われたことだけど、音に対する心配り、愛情が全くない。
だから、いつまでたっても音が子供、っていつも先生に言われる訳です。
(かといって、神経を集中して弾けば実は美しく弾けるのだ、という訳ではありません。そんな実力はありません。はい。)

はー。
むつかしい。
[PR]
by na7-ko | 2011-05-03 19:21 | チェロ | Comments(0)
<< 青木繁展へ らきちゃん。 >>