ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

津波警報

ニュースを一晩中みていました。
こわくてとても眠れなかったのです。
こんなひどいことが現実におきるなんて信じられない。
津波警報のため、こんな離れた場所の日豊線も止まっています。

4月から同僚となる予定の方が被災地に暮らしています。
まったく連絡が取れません。
ニュースで惨状を見るたび、足が震えてしまいます。
どんなに恐い思いをしていることでしょう。
無事を祈るばかりです。

どうかどうか、早く地震と津波がおさまりますように。
そして、被災地の方達に、一日も早く穏やかな日常が訪れますように。
[PR]
by na7-ko | 2011-03-12 11:44 | 日々 | Comments(2)
Commented by やまもと at 2011-03-12 15:30 x
16年前、神戸の情報もこのように伝わったのかと見ています。
福島の原発も大変なようで・・・
東北・関東のお友達のご無事を,お祈りします。
Commented by ななこ at 2011-03-12 18:58 x
あの日も、職場で第一報を聞いてこんなふうに祈っていたのでした。
神戸で実際に体験されたやまもとさんには、被災されている方達のことが自分のことのように思われるでしょう。
自然災害とはいえ、どうしてこんなことがおきなくちゃいけないんでしょう。

どうぞ暖かい夜を過ごされますように。
<< できること 練習し始めると >>