ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

チャリティコンサート

c0192025_1855582.jpg

別府でチャリティコンサートをしました。
ワンドリンク付きのチェロアンサンブルコンサート。
思いがけずたくさんのお客様にお越しいただき、立ち見の方までいらっしゃいました。
手拍子やブラボーコール、予定していた以外にアンコールまでいただいて、ほんとうに楽しいコンサートだった。
F姉のMCで、わたしたちのチェロ軍団が、高円宮さまの命名だったことを改めて思い出し、なんだか感動してしまいました。
この名前に恥じないように、またみんなでがんばろうね!

集合前に、念願だったガード下の昭和の香りぷんぷんのお惣菜のお店に寄りました。
(のんちゃんが連れて行ってくれました。)
写真は名物の巻き寿司。
ほかにも、ほうれん草の白和えや、おから、砂肝の三杯酢などを思わず購入。
どれもおいしい。
今度、kakoちゃんのナビゲートで「別府B級グルメツアー」に連れて行ってもらう予定。
たのしみだあ。











c0192025_1935731.jpg


たろさんは、ちいさなお骨になりました。
帰りに、お世話になった先生にお礼に寄るために、たろさんと一緒にケーキやさんに。
一方通行がたくさんある場所のお店なので、いままで自分でたどりついた試しがないのに、今日は一回で到着。
たろさんのおかげだなあ。

M先生は我が家のホームドクターですが、ほんとうに良くしてくださいました。
看護師さんもみなさん出てきてくださって、うれしかったです。

たろさんには、いろんなことを教えてもらいました。
小さくても大きくても、命の重さはみんなおんなじ。
一所懸命生きることの大切さも、みんなおんなじ。

いろいろ後悔はあるけど、でも、もうだいじょうぶ。
たろさんに恥ずかしくないように、元気に毎日をすごそうと思います。
[PR]
by na7-ko | 2011-01-22 22:55 | チェロ | Comments(2)
Commented by yuimin at 2011-01-25 16:38 x
ななこさん、ご無沙汰しています。
たろさん、年末から体調崩していたのですね。
うちのダヤンと同じ腎不全だったなんて・・・。
なにもできなくて申し訳ないです。

そんなに苦しまずにお空へ旅立てたことは、
たろさんにとっても幸せなことだったのではないかと思います。

症状がでたときはかなり病気が進行していると聞きますし、
今年はとても寒くて身にこたえますよね。

たこちちゃんも腎不全なのですね。
もうしばらくの我慢で春がやってきますし、
病気があってもゆるりとご機嫌に暮らせるといいですね。

先生方への感謝の気持ちも、美味しそうなお菓子の写真からとても伝わってきました。
小さくてもあたたかい大切ないのち。わたしも闘病生活からそのことを一番学んでいるような気がています。

Commented by ななこ at 2011-01-25 22:05 x
yuiminさん

こちらこそご無沙汰してしまってごめんなさい。
落ち着いたら、寒中見舞いのお手紙を出そうと思っていたのです。

たろさんは残念ながら旅だってしまったけれど、楽しい思い出をたくさん残してくれたので、もう大丈夫です。
ダヤンはどうですか?
腎不全は完治はできないけれど、お薬や点滴でコントロールしていくことができると、先生もおっしゃっていました。
yuiminさんの献身的な介護と愛情があれば、きっと大丈夫!
まだまだ春はずっと先だけれど、早く暖かくなって、過ごしやすい季節になりますように。

書き込みありがとう。
とってもうれしかったです。

<< あけましておめでとう! たろさん、ありがとう。 >>