ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

発表会

c0192025_21394534.jpg設営中。






発表会が終わりました。
今年はレッスンにほとんど行けなかったこともあって、参加するのをやめようかと思っていたのですが、先生がカッチーニの「アヴェマリア」をとってもやさしい曲に(ここが大切!)編曲してくださったので、やっぱり参加させていただくことにしました。
やさしくても、そこはカッチーニ。美しい曲です。
しかし、お客様の涙をしぼるまでには到達しませんでした。
デュエットはしつこくヴィヴァルディの2本のためのコンチェルト。
今回は3楽章。
こちらはやっぱり練習不足だったかなあ。
急遽司会もたのまれて、大忙しだったけれど、楽しい発表会でした。

いつの間にかチェロの生徒さんがたくさん増えていて、しかもすでに経験を積んだ方達や、耳が肥えた方達ばかりで、ずいぶんとレベルの高い発表会でした。
またあしたから、次回にむけて頑張らなくちゃ!
2年後が今からとても楽しみです。






かわいらしい花嫁さんになった女の子のために、
アヴェマリアを心を込めて弾きました。
世界一幸せになってね。
[PR]
by na7-ko | 2009-08-02 21:54 | チェロ | Comments(3)
Commented by ふじた at 2009-08-02 23:57 x
アヴェマリアはトリを飾るに相応しい美しい演奏でした。
感動致しました。

自分の演奏は自分の下手さ加減に少々自己嫌悪・・・。
Commented by ももさんぬ at 2009-08-03 00:09 x
ななこさんとこは手作りの発表会という雰囲気がありますね!
前回よりもさらに内容が充実した会になって、これはますます次回が楽しみです!
Commented by ななこ at 2009-08-03 13:01 x
フジタさま

お疲れ様でした。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
でも、でも、本当に易しい曲なのです。先生から是非楽譜を頂いてください。
フジタさんこそ、音程がしっかりして、とてもチェロを初めてから1年の音じゃありませんよ!
私の時なんて、、、思い出すのもハスカシイ。。。
2年後が楽しみですね。

ももさんぬさん

いやー、緊張をほぐそうと、ももさんの都合も考えずメール攻撃してごめんなさい。
ぱんだ先生のパワーで無事に弾き終えることができたと信じてます。
今回も、まんま手作りでした。
(当日司会を頼むくらいだもん。)
しかし、生徒さんの充実度はすごいです!
私がいちばんレッスン歴が長いという理由だけでトリを努めさせて頂きましたが、次回からは観客からブーイングが出るかも。。。
努力せねば。
<< いただきもの、たくさん。 直木賞 >>