ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

金比羅参りーその2

c0192025_22184553.jpg
強行軍のため、早朝に出発。


c0192025_22223464.jpg
さあ、出発!


c0192025_2222013.jpg
本宮を超えて奥の院へ。
歩いても歩いてもたどり着かず。


c0192025_2224064.jpg
ついに頂上へ。涙。


c0192025_22354721.jpg
頑張った人だけが目にすることができます。
天狗。


c0192025_22254158.jpg
江戸時代は代理で参拝したと言うこまいぬ。
えらいねえ。






いやはや、金比羅参りは体力勝負です。
でも、達成感でいっぱい。




c0192025_223034.jpg
なぜか参道の土産物屋でうなだれるジョー。
58,000円。
立て!立つんだ、ジョー!


c0192025_22313816.jpg
こんぴら歌舞伎。


c0192025_22273811.jpg
猪熊美術館。
猪熊弦一郎の絵や作品をみているうちに、細々したものを集める楽しさを思い出しました。


c0192025_22284621.jpg
丸亀城。


c0192025_22291745.jpg
避寒桜が満開。








外にも、鳴門金時の焼き芋をビールと一緒に買い食いしたり、楽しかった。
旅はいいですね。
[PR]
by na7-ko | 2009-02-10 22:38 | おでかけ | Comments(2)
Commented by さと at 2009-02-10 22:46 x
なるほど。
これが「デジー」なんですね。
あのこまいぬ、江戸時代の顔ですか?!

ちょうど良いくらいの旅行ですねえ。
Commented by ななこ at 2009-02-11 10:14 x
実はまだ使い方がよくわかってないけど。。。
江戸時代、庶民が金比羅に参るのは夢のまた夢だった頃、飼い犬の首に路銀とお手紙をつけて、旅人に預けると、人から人の手をわたって、無事にお参りして江戸まで戻ってきたそうです。
なかなかいい話でしょ?
犬はえらいね。
<< 猪熊弦一郎美術館 金比羅参り >>