ブログトップ

くうそうcafe

kuusoucafe.exblog.jp

甘栗

c0192025_21293415.jpg











甘栗大好き。
これは祖母の隔世遺伝らしい。
そんな、ナチュラルボーン甘栗好きの聖地、甘栗太郎本店に行ったことがあります。
そこはもちろん焼きたて。こんがり、ふっくら。
そして作り置きなんてしてなくて、お願いしてから袋につめてくれます。
爪で跡をつけてぱちんと割ると、殻はきれいにふたつに割れて、中からしっとりした栗の実が。
で、9のつく日は栗の日で、本店では甘栗が4割引になるらしい。
そんなことを思いながら、近所で定価の甘栗を買って食べる栗の日。
[PR]
by na7-ko | 2009-01-19 21:44 | まかない | Comments(2)
Commented by さと at 2009-01-20 00:11 x
甘栗といえば(また食べ物に食い付く、、)中洲のおみやげという記憶ですね〜。
釜の中でゴロゴロと転がされて、香ばしくてちょっとねっとりした温かい匂いがノスタルジーです。
最近の甘栗はなんか潔く剥けてくれない気がするのですが、どうなんでしょうね。
Commented by ななこ at 2009-01-20 07:19 x
え、さとさんの中では、中州のおみやげ。。。
私の中では、笠岡に行く途中、新幹線乗り場でY子ちゃんが買ってくれた甘栗がベストな思い出です(?)。
そうそう、あの釜の中でゆっくりと回ってるのがね、本来の甘栗ですよね。最近あんまり見ないなあ。
で、本店の甘栗は、昔のみたいに、ぱりっと割れて、実は割れずにコロンと出てくる、なかなかの感激ものでした。

<< おでん 本棚 >>